今季の写真

新甲佐発電所再開発工事
Image Caption

【写真  発電所エリア工事状況(全景)

Image Caption

【写真◆ 新甲佐発電所鳥瞰図

Image Caption

【写真】増設取水口構築状況

Image Caption

【写真ぁ 導水路合流部状況(ヘッドタンク内より上流を望む)

Image Caption

【写真ァ 水車ドラフト据付状況 H29.9

Image Caption

【写真Α 水圧鉄管、発電所建屋、放水路構築状況

【概要】  新甲佐(しんこうさ)発電所新設工事は、既設甲佐(こうさ)発電所設備の老朽化(経年66年)等を踏まえ、国産エネルギーの有効活用及び経済性の観点から、最大使用水量を19.3m3/sから35.0m3/sに増量し、最大出力を3,900kWから7,200kWに増加させる再開発工事です。
 本工事は、平成24年5月から着手し、現在、増設導水路トンネルの覆工が完了し、引き続き、取水口、ヘッドタンク、水圧鉄管、発電所建屋及び放水路を構築しており、平成31年7月の発電所運開に向けて、安全第一で工事を進めています。
【計画概要】 【発電所所在地】 熊本県益城郡甲佐町
【水系・河川名】 一級河川 : 緑川水系緑川
【最大使用水量】 35.0m3/s [19.3m3/s ]
【最大出力】 7,200kW [ 3,900kW ]
【年間発生電力量】 30百万kWh [ 24百万kWh ]
【工期】 平成24年5月 〜 平成31年7月(運開)
【各設備の工事形態と形状】 <取水堰>
〇工事形態 : 既設流用
〇形状 : コンクリート重力式
<取水口>
〇工事形態 : 既設流用・増設
〇形状 : [増設] ・延長 : 約18m
           ・取水幅 : 8.6m(4.3m×2門)
<導水路>
〇工事形態 : 既設流用・増設
〇形状 : [増設] ・延長:約2,121m
           ・馬蹄形:2R=3.1m
<ヘッドタンク(水槽)>
〇工事形態 : 既設改造
〇形状:延長 : 約60m
<余水路>
〇工事形態 : 既設改造
〇形状:延長 : 約58m
<水圧鉄管>
〇工事形態 : 取替え
〇形状 : ・延長 : 約32m
       ・内径 : 3.2〜3.9m
<発電所建屋>
〇工事形態 : 建替え
〇形状:建屋 : 25.0×17.3m(地下3F、地上3F)
<水車発電機>
〇工事形態 : 取替え
〇形状 : カプラン水車、同期発電機
<放水路>
〇工事形態 : 既設改造
〇形状:延長 : 約73m